HOMEに戻る

Illustrator

画像モード・初期設定

カラーモードがCMYKモードか確認してください。

カラーモードの確認

バージョン9.0以降をお使いの場合はラスタライズ設定を行ってください。

効果→ラスタライズ

ラスタライズ効果設定

ページTOPへ

トンボ

トンボを付ける場合は必ず『フィルタ→クリエイト→トリムマーク』を使用して下さい。

トリムマーク

 

オブジェクト→トリムエリアは使用しないで下さい。

トリムエリア

ページTOPへ

画像配置について
画像を配置した場合、Illustratorで拡大や縮小を行わないで下さい。
配置画像は透明効果等を利用の場合は画像を埋め込んでください。
tiff形式の画像配置はお避けください。
配置画像も一緒にご入稿ください。

ページTOPへ

フォント

フォントは必ずすべてアウトライン化して下さい。

空のテキストパスや不要なオブジェクトは削除して下さい。
(オブジェクト→パスの削除→空のテキストパス)

空のテキストパス削除1

空のテキストパス削除2

ページTOPへ

作成サイズ

なるべく当社テンプレートをご利用ください。 ダウンロードはこちら

テンプレートを使用しない場合は以下を参照してください。

表紙サイズ

|B5表紙|ヨコ:370mm × タテ:263mm + 背表紙(仕上がりに塗り足し上下左右各3mmを加えたサイズ)
|A5表紙|ヨコ:303mm × タテ:216mm + 背表紙 (仕上がりに塗り足し上下左右各3mmを加えたサイズ)

背表紙は以下の表を参考に加えてください。 (10P程度であればページが増えても問題ありません。)

  40P 60P 80P 100P 120P 140P 160P 180P 200P
上質70kg 2.0mm 3.0mm 4.0mm 5.0mm 6.0mm 7.0mm 8.0mm 9.0mm 10.0mm
上質90kg 2.4mm 3.6mm 4.8mm 6.0mm 7.2mm 8.4mm 9.6mm 10.8mm 12.0mm
美弾紙各色 2.8mm 4.2mm 5.6mm 7.0mm 8.4mm 9.8mm 11.2mm 12.6mm 14.0mm
美弾紙ライト・ノベルズ 2.2mm 3.3mm 4.6mm 5.8mm 7.0mm 8.0mm 9.0mm 10.0mm 11.0mm
画王113kg 3.7mm 5.6mm 7.5mm 9.4mm 11.3mm 13.0mm 15.0mm 17.0mm 19.0mm

別々に作った時

当社で配置致します。 天地と表1(表紙)・表4(裏表紙)がわかるようにデータ名を付けて保存し入稿してください。
またその場合、発注書に『とじ方向』を必ずご記入ください。

背表紙を背を表1、表4どちらからとるのか明記してください。
背幅が5mm以上になる場合は別ファイルで背表紙を作成してください。 ※背幅データにも塗り足しを作ってください。

本文サイズ

|B5本文|ヨコ:188mm × タテ:263mm(仕上がりに塗り足し上下左右各3mmを加えたサイズ)
|A5本文|ヨコ:154mm × タテ:216mm(仕上がりに塗り足し上下左右各3mmを加えたサイズ)

ページTOPへ

リッチブラック
カラー印刷で黒を4色すべて100%のベタで作成しないでください。乾燥不良や裏移りの原因となります。
インキの総使用量を300%以下を目安にして作成してください。※トンボを除く
画面上では同じ黒に見えても配置画像とのインキの濃度の違いにより仕上がりの黒に差が出る場合があります。
 

リッチブラックイメージ

ページTOPへ

多色刷りデータの作成方法

それぞれの色を『シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック』に置き換えて作成する方法とファイル別にスミで作成する方法があります。

多色刷り原稿作成方法

ページTOPへ

保存形式

基本的にeps形式で保存をお願いします。

保存

ページTOPへ

その他
トンボの外にある不要なオブジェクトは削除してください。
レイヤーはロックしないでください。
ベタに白ヌキ文字で明朝体を使用されている場合、書体によっては横線が潰れてしまう可能性があります。
他の書体にして頂くか横線が太めの明朝体をご利用ください。
画面上では見える線でも細すぎた場合印刷に反映されません。線幅は0.25pt以上でお願いします。
小さすぎる文字、更にアミが入る場合、文字が読み取りにくくなりますのでご注意ください。
センター合わせで面付けするためトンボ外のオブジェクトは削除をお願いします。

ページTOPへ

 


TOPへ戻る